【スプラトゥーン3】パッケージ版・DL版どっち買う?メリット・デメリット解説

ゲーム
スポンサーリンク

2022年9月9日に発売になり初週で販売本数300万本を超えたスプラトゥーン3。

家電量販店やネットではパッケージ版の販売、ニンテンドーオンラインストアやamazonでもダウンロード版の販売がされています。

パッケージ版・ダウンロード版どちらを購入してもソフトの内容に違いはありません。
「じゃあ、どちらを選べばいいの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は
スプラトゥーン3をパッケージ版・ダウンロード版を購入したときのそれぞれのメリット・デメリットを解説していきます。

購入方法によって後のゲーム環境にも影響することなので納得して購入方法を選びましょう!

スポンサーリンク

パッケージ版のメリット

お店によっては安く買える

定価6578円(税込)のパッケージ版スプラトゥーン3ですが、買うお店によっては安く購入できます。
さらに家電量販店などポイントがたまるお店では、ソフトの購入でポイントを貯めることも、持っているポイントでさらに安く購入できることもあります。

ぱぱ
ぱぱ

スプラトゥーン3だけを安く購入したい人は、パッケージ版がおすすめ!

予約特典がもらえる

スプラトゥーン3は、人気作ということもあってお店で独自で予約特典つけているところがあります。

例えばゲオでは、事前予約者限定でレジャーシートと収納用バックがもらえます。

購入はこちら

他にも予約特典限定の非売品グッズやゲーム内でもらえる限定ギアなど、魅力的な特典を目当てに予約するお店を選ぶことができるのはパッケージ版の嬉しいところです。

各ショップの予約特典については、こちらの記事で紹介しています。

コレクション欲が満たされる

パッケージ版を購入すればいわゆる”外箱”がついてきます。
お店で受け取るなら買いに行くワクワク感や帰り道の待ちきれない感。そして家では鑑賞欲を満たしてくれます。

インテリアのひとつとして使えるのもパッケージ版ならではの楽しみのひとつといえますよね。

ぱぱ
ぱぱ

ゲーム屋でずらっーと並んでるソフトを見るとテンション上がる!

公式サイトでは、ダウンロード版であってもパッケージ付きのものが販売されています。
購入すると事前にダウンロードコードを手に入り、後でパッケージだけが送られてくるので「発売日の0時から始めたい!」加えて「コレクションもしたい!!」とおもっている人におすすめです!

ダウンロード版(パッケージ付き)購入はこちら

飽きたり面白くなければ売れる

2022年6月23日時点でのメルカリ内取引価格相場

パッケージ版だと面白いと感じなかったり、飽きれば売ることができます
しかも発売して約5年が経過したスプラトゥーン2は今でも高値で買い取りされており、値下がりしにくいシリーズタイトル

スプラトゥーン3から始める人やどんどん新作に手を出す人には、高値で買取りしてもらえるのは大きなメリット

値下がりしていない=売る人が少ないけど欲しい人が多い
ということなので、これから始める人でも安心してハマれるゲームだと言えるのかもしれません。

購入を迷っている人は、値下がりしづらいタイトルなので興味があれば購入してみましょう!
売ることを考えてたことを忘れるほどハマってしまうかもしれませんよ。

ぱぱ
ぱぱ

発売して約5年も経ってるのにすごい人気だね!

パッケージ版は予約特典付きがおすすめ!

パッケージ版のデメリット

手元に届くまでプレイできない

お店が開店して受け取るまで、もしくはネット購入の場合は配達されるまでプレイすることができません。

たった数時間、数日と考える人にはデメリットにはなりませんが、最速でプレイしたい人やプレイ前のSNSでの情報が気になる人は精神的な負担に繋がるかもしれません。

ぱぱ
ぱぱ

気になって仕事が手につかないかも・・・

ダウンロード版のメリット

初日から0時から始められる

ダウンロード版であれば商品が届くのを待たなくていいので発売日当日の0時から始めることができます。

ゲーム好きにとってはこれがダウンロード版の1番のメリットでしょう。

SNS上の熱狂に乗り遅れないことができる点もいいところです。

ぱぱ
ぱぱ

初日には活発な情報発信が予想されるよ!

実際8月28日に行われたスプラトゥーン3前夜祭では、関連ワードがTwitterのトレンド入りしていました。
スプラトゥーン3前夜祭ついての内容はこちら

ソフトの入れ替えをしなくてもよい

ダウンロード版であればソフトの入れ替えが必要なくなります

ソフトの入替の手間が無くなれば、
バンカラマッチの箸休めとしてのんびりしたどうぶつの森の世界に浸ったり、友達と違うゲームして解散したらすぐにスプラトゥーンの世界に帰ってくるなど、ゲームの行き来が簡単になります。

実物がないので外への持ち運びも本体だけでOK。
ソフトを持ち出して壊してしまったり、失くしてしまう心配もなくなります。

まま
まま

カセットが小さいので失くす心配ががないのはうれしいね

ニンテンドーカタログチケットが使える

ニンテンドーカタログチケットは、ニンテンドーオンライン加入者限定で対象ソフト2作品を9980円でダウンロードできるサービスです。

カタログチケットを使えばかなり安く人気タイトルを手に入れることができます。

単純計算、定価6500円のスプラトゥーン3を4990円(9980円÷2)で購入できるともいえます。

スプラトゥーン3以外の対象ソフトは、人気のマリオやポケモンシリーズ、定価が8000円を超えるゼルダやゼノブレイドシリーズなども含まれてるので「買うタイトルない。。。」と困ることはないでしょう。

ニンテンドーカタログチケット対象ソフトを確認

ニンテンドーカタログチケットは、楽天市場で買ったプリペイドカードの金額をチャージして購入するのがおすすめ!

楽天市場でニンテンドープリペイドカードを購入すれば、ポイント分少し安くなるし、クレジットカードが使えます。

楽天市場での購入がおすすめ!
楽天ブックス(ダウンロード)
¥9,000 (2022/09/20 20:24時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

プリペイドカードの上限は9000円。カタログチケットと引き換えるためには、9000円のものと1000円のものを1枚ずつ購入する必要があります。

ダウンロード版のデメリット

予約特典がない

ダウンロード版には、ニンテンドー公式オンラインショップから購入するので予約特典がありません

どうしてもパッケージ版の予約特典が欲しい場合は、メルカリなどのフリマサイトで手に入れるしかありません。
発売から数日はよく出品されると思うので目当てのものがある場合は、こまめにチェックしておきましょう!

メモリ容量を使う

ダウンロード版を購入するとメモリを使います。

本体メモリは通常盤のNintendo Switchなら32GB、有機ELモデルでも64GBです。スプラトゥーン2がだいたい6GBなのでスプラトゥーン3も同等程度の容量になると思います。

ゲームをダウンロードしたり、写真や動画を保存しまくって容量がいっぱいになると、アップデートデータが更新出来ずにプレイできなくなる場合もあります。

ダウンロード版を購入するのであれば、容量を追加できるマイクロSDを購入して対策しておきましょう!

その他にも発売までに揃えたい周辺アイテムについてはこちら!

ニンテンドー公式オンラインショップでは定価販売

ダウンロード版は、ニンテンドー公式オンラインショップから購入する場合は定価で購入することになります。

価格はメーカー小売り希望価格の6500円。
割引は一切無し

ダウンロード版で少しでも安く手に入れたい場合は、カタログチケットをうまく利用しましょう。

ただし、Amazon・楽天ではオンラインコード版が販売されています。
ダウンロード版で安く購入したい場合はこちらも検討してみましょう。

¥5,850 (2022/09/14 12:15時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップセール!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

まとめ

今回はスプラトゥーン3購入方法のメリット・デメリットについて紹介しました。

パッケージ版まとめ
メリット
デメリット
  • 予約特典がある
  • 高値で売れる
  • コレクション欲が満たされる
  • 手元に届くまでプレイできない
  • ソフトの入替が面倒
ダウンロード版まとめ
メリット
デメリット
  • 発売初日の0時から始められる
  • ソフトの入替えが必要ない
  • ニンテンドーカタログチケットが使える⇒安く手に入る
  • 予約特典がない
  • 売れない
  • メモリ容量を使う

みなさんはどちらを選びますか?コメントで教えてくれたら嬉しいです。

私は0時からプレイできることに魅力を感じたのでカタログチケットを使ってダウンロード版をプレイしています。

それぞれのメリットとデメリットを比較して、魅力を感じる方で購入しましょう!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント